パパ活で食い逃げ被害が急増中!NGパパの被害に会わない方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

食い逃げ

パパ活では、ご飯デートが一般的かと思います。美味しいご飯を食べて、パパとお話しをするだけでお金をもらえるなんて、女性にとっては魅力的な稼ぎ方でしょう。しかしそんな中で、食事中に「食い逃げ」をする偽パパがいるのです。

信じられない話ですが、パパ活中に食い逃げ被害にあう女性は増えてきています。まだ被害にあったことがない人も、被害にあってしまった人も、こういった地雷パパの特徴や対策を知って、騙されないようにしておきましょう。

地雷なパパの3つの特徴

地雷のパパ

地雷パパには3つの特徴があります。しっかりと確認して、騙されないようにしましょう。

自慢話が多い

地雷パパは自慢話が大好きです。

例えば、

「有名大学を卒業している」
「普段から女性にモテている」

など、自分を持ち上げる発言ばかりします。そうして、自分を良く見せようと必死なのです。見栄を張るために大げさに言っている可能性もあるので、全てが本当の発言かわかりません。

あまり鵜呑みにすると騙されやすい印象を与えますから、軽く受け流すようにしましょう

お金持ちアピール

あまりにもお金持ちアピールをする人は、怪しいと思ったほうが良いです。

「タワマンに住んでいる」

「部下が何百人もいる」

など、いかにもお金を持っているアピールをして、あなたを信用させようとしています。信用させて、あなたを利用としている可能性大。あまり信じ込みすぎず、その人が与えてくれる実際のお手当だけで判断するようにしましょう。

若すぎるパパには注意

20代の若い人がパパ活をしようとしているというのは、あまり信用できません。なぜなら、若くてお金持ちの男性が、普段から女性に困ることもないからです。あなたを騙して、ヤリ逃げしようとしている可能性が高いです。

若いパパを見つけた時は、しっかりとお手当を出してくれるのかどうかを確認してから会うようにしてください。

食い逃げの手口3パターン

サクラ体側

パパが食い逃げする時の手口を紹介します。しっかりと確認して、被害にあわないようにしましょう。

トイレに行くと席を立って逃亡

パパがトイレに行くと言って席に立った時は、警戒しましょう。トイレに行くふりをして、そのままお会計もせず帰ってしまうかもしれません。

席を立ってから10分経っても帰ってこない時は、一度パパに連絡を入れましょう。万が一返信がない場合は、男性トイレが使用中になっているか確認したり、店員さんに確認をとったりするようにしてください。

女子が席を立つ間に逃亡

危険なのは、パパがトイレに立った時だけではありません。あなたが席を立った時にも、パパが逃亡してしまう可能性があるのです。

あなたが席に戻った時にパパがいなかった場合は、一度パパに連絡を入れましょう。万が一返信がない場合は、店員さんに確認をとってください。

そのままパパが帰ってこなかった場合は、残念ですが自分でお支払いを済ませましょう!

現金ないから後から振り込む

現金がないからといって、一旦あなたに支払いをさせるパパもいます。しかし、そういった言葉に騙されてはいけません。それは自分が支払いをかわすための嘘である可能性が高いからです。その後振り込むと言われても信じないようにしましょう。

また、この手口はクレジットカード詐欺に発展する恐れがあります。

「会社の経費で支払いたい」

などの理由から、あなたのクレジットカードを受け取り、限度額まで使ってしまうのです。残念ながら、この被害にあっている女性が実際にいます。

あなたが被害にあわないようにするためにも、パパの前で自腹をきるようなことや、クレジットカードを預けるようなことは絶対にしないでください。

食い逃げへの3つの対策

注意点

食い逃げを防止する対策を3つ紹介します。しっかりと自己防衛できるよう、覚えておきましょう。

相手の個人情報を先に抑える

相手の個人情報を抑えておくことで、詐欺の被害にあった時に役に立ちます。相手の情報を弁護士などにも提出しやすくなります。会社名や本名を知るためにも、名刺をもらっておくと良いです。

「いい会社に勤めてらっしゃるんですね!名刺見てみたいな~」

と言って、確認するようにしましょう。

一緒にトイレ行く

パパがトイレに立ったタイミングで自分も一緒にトイレに行くことで、食い逃げ防止になります。パパも、あなたに見られているのにお金を払わずお店を出ることはできません。

一緒に席を立つのが気まずければ、少し時間差を空けてから行くようにしてください。パパがそのまま店を出てしまわないよう、しっかりと監視して、被害にあわないようにしましょう。

弁護士に相談する

警察に行くと売春と疑われてしまう可能性があるため、弁護士に相談するのが良いです。名刺など相手の情報に繋がるものがあれば、持参して行きましょう。

どういった経緯で被害にあったのかをメモにまとめてから相談へ行くと、被害の伝え漏れなどもなく相手の悪行をしっかりと伝えられます。

食い逃げ被害対策を万全にしてパパ活で稼ごう♫

このように、食い逃げの被害を未然に防ぐ方法はあります。

お金を稼ぐために始めたパパ活で、金銭を奪われる詐欺にあってしまっては元も子もありません。相手の言葉や行動を信じすぎず、心の中には常に「警戒心」を持ってパパと接するようにしてください。

そうすれば、美味しい食事をしたり買い物をしたりしながらお金を稼げるようになります。しっかりと自己防衛の方法を学んで、パパ活しましょう!

The following two tabs change content below.
LOREA編集部

LOREA編集部

マッチングアプリ・パパ活・ギャラ飲みに詳しい20代~30代の男女5~6人が、現在のパパ活情報や有名マッチングアプリの使い方やレビューなどをご紹介♡ぜひ参考にしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る