パパ活のやり取りマル秘テク!返信率90%を超えるメッセージ方法、例文を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Using Apple iPhone 6

パパ活をする上で重要なマル秘テクニックを紹介しています。返信率90%を超えるメッセージの送り方や、実際の例文などを中心に記載していますので、これからパパ活をする予定の方、パパ活で成功するコツを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

【2018年最新】パパ活アプリ&サイトおすすめランキング!

【1位】シュガーダディ【ハイクラスパパ活サイトならコレ】

SugarDaddy(シュガーダディ)
年収証明あり、高収入パパを探すならコレ!年収1,000万以上の男性芸能人・モデルなど高レベルの女性を探すならシュガーダディ!年収証明に加えて24時間365日の厳重な管理体制なので安心!

シュガーダディの無料登録はこちら

【2位】paddy67(パディー67)【人気急上昇!話題パパ活専門アプリ】

人気急上昇の人気パパ活専門アプリ。芸能人・モデル・アイドル・女子大生など高レベルの女性と出会える!

paddy67の無料登録はこちら

【3位】petars(ペイターズ)【会員登録No1パパ活アプリ】

ペイターズ(Paters)

ペイターズは、パパ活アプリで最も登録者数が多いパパ活専門アプリ!女性会員18~25歳が80%以上に加えて、男性の平均年収1000万以上!年収証明機能もあり。

ペイターズの無料登録はこちら

初めて送るメールの3つのポイント

Young woman checking messages on smartphone

読みやすい文章を意識

まずは相手が読みやすい文章構成のメッセージを送ることを心がけましょう

箇条書きで簡潔に内容を提示したり、内容がごちゃごちゃしすぎない文章構成でメッセージを送ると良いでしょう。

いきなり馴れ馴れしい文章を送ったりすると、相手から嫌われてしまう可能性が高いので、最低限のマナーは守るようにしましょう。

自己紹介文でさりげなくパパ活をアピール

自分の自己紹介文には、さりげなくパパ活をアピールした文章を載せておくと良いでしょう。

お互いの目的が成立しやすくなる可能性が上がるだけではなく、相手も最初からパパ活女子であることを認識して接してくるため、ある程度交渉などもしやすくなるでしょう。

相手のプロフィールに触れる

最後に、相手のプロフィールに触れる文章を送るテクニックを紹介します。

相手のプロフィールを読んで、良いと思った分を褒めたり、趣味に関してあればそれに関して質問してあげることで、相手は自分のプロフィールをよく読んでくれていると喜んでくれます。

自分に興味があるということを認識させることで、序盤から好印象を与えられます。

パパに嫌われるメッセージ3パターン

NGプロフィール

お金の話題がメイン

パパはお金を払って女性とデートや食事をすることがあるのが目的であるとはいえ、お金の話題がメインになってしまっては幻滅してしまいます。

女性側も「お金だけを目的とする」のではなく、「男性とデートを楽しむ」「普段とは違うひと時を楽しむなど」お金以外の目的も意識してパパ活をすると、パパ活も楽しくなりますし、金銭目的以外の楽しさも生まれることでしょう。

短い文章や中身のない文章

これはパパでなくては嫌がる人が多いですが、会話が「はい・いいえ」だけで終わってしまうような会話だったり、それを知ってどうなの?と思ってしまうような中身のないような会話をしてしまうことです。

お互い貴重な時間を使ってやり取りする以上、有意義な時間となるよう心がけましょう。

絵文字や顔文字の多用

パパ活では、最低限良識のある子の方が成功しやすいです。

いつも友達に送るような文章でやりとりをしてしまうと、フランクな文章が苦手なパパも中には存在するため、大人な文章を意識する方がパパにとっては好印象となることが多いでしょう。

パパからのメッセージの返信の3つのポイント

1.プロフィールや条件の確認

メッセージ返信する前に以下の2つのポイントを確認してみましょう!

  • 相手のプロフィール
  • 条件内容の確認

相手のプロフィール

まずは簡単に相手のプロフィールに目を通しましょう。

職業や配偶者がいるのかどうかは、その人と向き合っていく上で非常に大切なことになってくるため、プロフィール内容はなるべく見落とさず、記憶しておくようにしましょう。

条件内容の確認

次に、相手がお互いの条件に納得しているか、同意しているかを必ず確認しておきましょう。

内容が曖昧なまま顔合わせまで行ってしまったりすると、最後に正しい金額が支払われなかったり、無理なことをせがまれたりする可能性が増えてしまうからです。

※パパ候補と合わないようであれば返信しない

相手とフィーリングが合わなかった場合は、素直に伝えるよりは「自然消滅」を狙うのが一番良いでしょう。相手からの返事を無視し続けたり、なんとなくな文章で終わらせて、その後返事をしないなどがおすすめです。

それでもしつこい場合は、一度正しくお断りを入れてみることも大切です。

お金”だけ”が目的ではないアピール

パパ活をする上で大切なのは、やはり「お金だけが目的じゃない」ということを相手に汲み取ってもらう、もしくはそれをきちんと伝えることが大切です。

「夢のためにやり取りしたい「「いろいろな男性と話してみたい」など、お金だけじゃないことを話しておくだけで、パパの向き合い方に大きく変化が生まれるでしょう。

リアクションは大げさにする

パパとメッセージをする上で、リアクションが求められるシーンに出くわすと思います。この際は、オーバーくらいで良いので出来るだけ大げさなリアクションをとりましょう。

相手はオーバーリアクションくらいの方が、自分に食いついてくれている感が出て、喜んでくれることが多いためです。

スルーすべき3つのメールパターン

自己紹介

テンプレートをそのまま使用している

メッセージの内容がテンプレ分のままなようなパパは、お手当に希望がなかったり、詐欺や体目的でかたっぱしから女性に文章を送ってる可能性があります。テンプレートをそのまま使うようなパパからのメッセージはスルーで良いでしょう。

会う前にLINE(ライン)交換を要求

会う前にLINE交換を要求してくる男性もスルーしてOKです。マッチングアプリやパパ活アプリを使っているうちは、ある程度安全面が確保されますが、LINEとなってしまうと何が起こるかわからない上、過剰な要求をされる可能性も出てくるためです。

フランクすぎる

最後に、相手がフランクすぎる場合もスルーで良いでしょう。やはり初対面の人と会話したり、会ったりするわけですから、相手がフランクすぎると社会的な面が心配になってしまいます。いざ会ってみると、怖い人だった!みたいなことにもなりかねないので、基本的にスルーするようにしましょう。

デート後のやりとりの3つのポイント

美女

すぐにお礼を送る

これは社会人であれば当たり前に出来てほしいことではありますが、あなたはデートをして相手に費用を払ってもらうだけではなく、お手当までもらっているのです。デートが終わった後は必ず「お礼」することを忘れないようにしましょう。デート中のお礼と、お別れしてからのお礼を2回、必ず忘れないようにしましょうね!

次のデートを意識させる

次のデートを意識させるような内容の会話をしておく、またはお礼後に送っておくことも大切です。「〇〇さんと居ると楽しいのでまたご一緒したいです」「〇〇さんがよければ、またお願いします」など、次のデートにつながるような文章を送っておくことで、次に繋がる可能性が大幅にアップします。

頻度は1日1往復でOK

デート後のやりとりであれば、基本的に頻度は1日1往復程度の頻度で問題ありません。メッセージ上ではあくまでビジネスライクな振る舞いをして、デート中は恋人のように振る舞うよう意識しましょう。あくまで、メッセージは条件交渉や日程調整に使うくらいの感覚がおすすめです。

パパの反応が良いおすすめのパパ活サイト3選

Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)

  • おすすめ度:98点(100点満点)
  • 会員数:2万人
  • 男女比:2:8
  • 女性の年齢別割合:10代:10% 20代:82% 30代:6% 40代〜:2%
  • 料金:10,000円/月

【おすすめポイント】

Paters(ペイターズ)は、会員数No1パパ活専門アプリです。気になる相手に「いいね!」を送るだけで簡単にマッチング可能なパパ活アプリです。自分が気になる相手にいいねを送り、相手からいいねが帰って来ればマッチングスタート!あとはお互いにメッセージを送り合いデートの日程を決めるだけ!マッチングの敷居が非常に低く、デートまでも繋がりやすいのがpatersの特徴です。累計マッチング数はすでに300万近くなっており、確かな実績を持ち合わせているのが良い点です。

ペイターズの無料登録はこちら

シュガーダディ

SugarDaddy(シュガーダディ)

  • おすすめ度:94点(100点満点)
  • 会員数(アプリ):5,000人弱
  • 男女比:3:7
  • 女性の年齢別割合:10代:3% 20代:85% 30代:10% 40代〜:5%
  • 料金:4,980円/月

【おすすめポイント】

シュガーダディは、「ワンランク上の上質な出会いを応援する」を売りにしているだけあり、マッチングからデートまでのステップも早く、とても使いやすいアプリです。アプリ内にある「出張機能」を使うことで、お住いの地域だけではなく、出張先でパートナーを探すことも出来るのが魅力的です。

出張予定日が分かっていれば、事前にアプリに日程を入れておけるので、出張予定日に出張先でマッチングすることも容易です。また、24時間の監視体制や、厳重なセキュリティが個人情報等をしっかりと守ってくれるので、安心・安全に利用することが出来るのも嬉しい点です。

シュガーダディの無料登録はこちら

paddy67 (パディー67)

paddy67(パディー67)

  • おすすめ度:91点(100点満点)
  • 会員数(アプリ):1,500人弱
  • 男女比:非公開
  • 女性の年齢別割合:20代メイン
  • 料金:10,800円/月

【おすすめポイント】

paddy67は、「会いたい時にすぐ会える」を売りにしているパパ活アプリです。通常のパパ活アプリよりも、男性側のメッセージ送信料が高めに設定されているため、アッパー層(所得の高い)の男性が利用する傾向が高いため、パパ活で稼ぎたい女性の方には特におすすめです。もちろん男性側にもメリットがあり、女子大生やモデルを始め、グラビアアイドルや上場企業のOLさんなど、ワンランク上の出会いを体験することが出来ます。他のマッチングアプリより高品質な出会いが待っていること間違いなしです。

paddy67の無料登録はこちら

やり取りを工夫して他の女の子と差をつけよう!

いかがでしたでしょうか?このようにメッセージのやり取りにたくさんの工夫をつけることで、次に繋がりやすくなったり、デートまで繋げやすくなったりと、良いこと尽くしです。実際に顔合わせをするまでのお互いの判断材料は、メッセージとプロフィール、プロフィール写真くらいしかないので、接点を持てる場面では、礼儀正しく、相手が初回から「嫌だ」と思わないようなやり取りを心がけましょう。

The following two tabs change content below.
LOREA編集部

LOREA編集部

マッチングアプリ・パパ活・ギャラ飲みに詳しい20代~30代の男女5~6人が、現在のパパ活情報や有名マッチングアプリの使い方やレビューなどをご紹介♡ぜひ参考にしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る