SugarDaddy(シュガーダディ)

1分でわかる!シュガーダディ(SugarDaddy)の退会方法!再登録&解約と注意点を全解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本最大級のパパ活専用サイトとして有名な「シュガーダディ(SugarDaddy)」。男女ともに質が高く、人気のサイトですが中には良縁に恵まれたなどの理由で退会したい人もいると思います。今回は、シュガーダディを退会(解約)したい人に向けて、退会方法や退会するときに確認すべき注意点をわかりやすく解説します!また、退会したあとの再登録に関しても紹介します!

シュガーダディ(SugarDaddy)の退会方法

シュガーダディ(SugarDaddy)の退会方法を解説します!大会手続きは簡単なので紹介している手順に沿えば大丈夫です!

①トップページの上部右側にある「メニュー」ボタンをクリックします。

②画面右側に色々なメニューが表示されるので下の方にある「各種設定」をクリックします。

③各種設定画面に移動したら、1番下に「退会の手続き」という項目があるのでクリックする。

④「退会の手続き」画面に移動したら、アンケートを記入します。

⑤アンケートを記入したら「確認する」ボタンをクリックします。クリックするとアンケートの内容確認画面に移動します。

⑥「退会する」をクリックすると、退会の手続き完了画面に移動します。この画面に移動すれば退会手続きは成功です(内容に間違いがある場合は修正ボタンを押して入力画面に戻ってください)

上記を行うと、シュガーダディでは再び新規登録時のトップページが表示されるようになります。退会後は写真なども削除されます。また、やりとりしていた相手には「退会済み」と表示されるようになります。

シュガーダディ(SugarDaddy)を退会する時は〇〇に注意!

シュガーダディ(SugarDaddy)を解約すること自体はとても簡単です。しかし、以下のように退会するデメリットもあるので注意しましょう!

  • メッセージ履歴が全削除
  • プロフィール写真やプロフィール文が全削除

上記のように、退会すると今まで登録していた情報などが全て削除されてる上、誰とどんなやり取りをしていたか履歴が全て消えてしまうので注意が必要です。女性は会員費が無料なので継続することのデメリットがありません。男性側は月額がかかっているので、理由によっては退会することは問題ないでしょう。

シュガーダディ(SugarDaddy)は再登録できる?

パパ活アプリ・ギャラ飲みアプリ・マッチングアプリなどは退会後「再登録ができない」サービスもありますが、シュガーダディ(SugarDaddy)の場合は、どうでしょうか?

シュガーダディ(SugarDaddy)は一度退会しても再登録は可能です。しかし、同じアドレスは使用することはできませんので注意しましょう。最初に登録するアドレスは普段使わないメールアドレスを使用することをおすすめします。

The following two tabs change content below.
LOREA編集部

LOREA編集部

マッチングアプリ・パパ活・ギャラ飲みに詳しい20代~30代の男女5~6人が、現在のパパ活情報や有名マッチングアプリの使い方やレビューなどをご紹介♡ぜひ参考にしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る