【体験談あり】パパ活は気持ち悪い?パパ活の実態を徹底調査

話題のパパ活の体験談を交えながら、パパ活の実態について調査したので紹介していきます。これからパパ活を始めようと考えているけど、どうも気持ち悪い偏見を持っていて、なかなか踏み出せない!実際に体験した人の声を聞いてみたい!などと思っている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

【2018年最新】パパ活アプリ&サイトおすすめランキング!

【1位】シュガーダディ【ハイクラスパパ活サイトならコレ】
年収証明あり、高収入パパを探すならコレ!年収1,000万以上の男性芸能人・モデルなど高レベルの女性を探すならシュガーダディ!年収証明に加えて24時間365日の厳重な管理体制なので安心!

【2位】pato(パト)【本サイト人気No1】
「現地に最短30分でキャストを呼べる」パパ活アプリ!女性キャストは全て面接!芸能人・モデル・アイドル・女子大生など高レベルの女性と出会える!飲み会・二次会・接待・カラオケなどでも利用可能

【3位】ペイターズ【登録者数No1パパ活専門アプリ】
累計マッチング数27万の人気No1パパ活専門アプリ。女性会員18~24歳が80%以上!高セキュリティなので安心して使える!

パパ活は気持ち悪い?

パパ活は一般的な目線で見ると気持ち悪いという印象が非常に多いものですが、パパ活は食事やお茶を飲んでデートをするようなことがメインであり、アプリでパパ活をする男性側は、ほとんどの場合審査が必要となっているため、紳士的な人が多いのでそのようなことは決してありません。

自分と馬が合わないようなパパさんは居るかもしれませんが、パパ活自体が気持ち悪いということはないので安心してください。

パパ活とは

 パパ活は合法的な行為

パパ活と聞くと、悪い印象を持つ方も多いのですが、パパ活は合法的な行為であり、やましいことではありません。特に法に触れるようなこともしませんし、犯罪に巻き込まれるようなこともないので、これから始めようと考えている女性の方・男性の方、安心してパパ活を行ってください。

パパ活と援助交際は違う

パパ活と援助交際の違いについてよく聞かれますが、パパ活は援助交際とは大きく違います。パパ活は体の関係(エッチ)は基本的には持たない関係のことなので、エッチと金銭だけが目的の援助交際とは大きく違うのです。

パパ活する女性はどんな人?

 女子大生から40代まで幅広い年代の人

パパ活をする人は、女子大生から40代までの幅広い年代の人が行っています。ただ食事やデートをするだけではなく、お酒の場で接待がある時に女性を呼ぶためにパパ活を利用する男性も多く、若い子から大人の女性まで需要があるため、様々な年齢・職業の女性がパパ活をしています。

モデルや芸能活動をしている人

パパ活をしている人の中には、モデルや芸能活動をしていた人や、グラビアアイドルなどの女性も存在しています。雑誌モデル1本で収入がきつかったり、まだまだひよっこの芸能人で、番組のギャラだけでは食べて行けないという方もパパ活を利用しています。

お金を貯めたい人

パパ活をする女性で一番多いのは、やはり「割の良いバイト」としてパパ活をしている女性が多いのではないでしょうか。いかに多くのパパさんと知り合いになれるかに応じても変わってきますが、パパ活は一般のバイトよりも遥かに稼げるケースが多いため、夢のために貯金をしたり、緊急でお金が欲しい女性なども多く利用しています。

パパになる男性はどんな人?

癒しが欲しい男性がパパになる

パパ活でパパになってくれる男性は、癒しを求めていたり、独り身で寂しい気分を解消させたいと願う男性が主にパパになってくれます。一度食事やデートをした女性が気に入れば、定期的にあってくれるようになったり、女性の願いを叶えたい願望から、お手当を多くくれるようになったりすることがあります。

社会的に地位が高く高収入の人も多数

パパ活をする男性は、経営者や医者など、社会的に地位が高い男性も普通に利用しています。単純に自分の欲求を満たすだけではなく、接待で花を持たせるために女性を呼んだりするケースも少なくないようです。

妻がいるパパは要注意

パパ活をする上で妻がいるパパと出会うことがあります。基本的に食事やデートをするだけでは問題ないのですが、パパ活をしていくだけでパパと仲良くなったり、肉体関係を許可してしまった時に、パパ側に妻が居ると慰謝料を請求されてしまうケースも考えられます。ばれなければ問題ないとは思いますが、こうなった時にパパ側は助けてもらえないので、妻がいるパパとのパパ活は要注意です。

パパ活女子の体験談

パパ活している女性の体験談①

パパ活暦2年目の25歳です。初めてパパ活を始めた時は、なかなか最初の一人のパパさんが捕まらなかったのですが、なんとか捕まえた一人目の男性がとても良い人で、その人とは今でも月に2回程度のペースで会っています。お手当の交渉なども嫌な顔一つせずに応じてくれるので、かなり優しいパパさんに巡り会えました。このパパさん以外とも予定が空いている時はデートをしたりしていますが、今では抵抗もなくなり、パパ活には良い印象を持っています。

パパ活している女性の体験談②

28歳の主婦です。夫の目を盗んで昼間や夫がいない時にパパ活をしています。肉体関係を求めてくる男性も少ないとは言えませんが、事情をしっかり説明すれば無理なことはしない紳士な男性が多く、今の所パパ活で悪い思いをしたことはないです。デートや食事をするだけではなく、旅行に連れて行ってくれるパパも中にはいたりして、夫とだけでは出来ない貴重な体験をさせてくれます。

パパの体験談

パパの体験談①

つい最近、初めてパパ活アプリで女性と食事をしました。最初はお金を払うことに抵抗を覚えるのですが、来てくれた女性の方も僕を楽しませようと必死に色々やってくれたので、お金を払ってよかったなと思えました。それから一人が寂しくなるたびに、パパ活アプリで出会いを求めています…(笑)

パパの体験談②

パパ活アプリで毎月3~4人の女性と会っています。お気に入りの子で、毎月指名固定でお手当を渡している女性が2人と、残りの2人は変化を味わうために会ったことのない女性とデートをしています。自分自身恥ずかしながら独り身なのですが、パパ活アプリで女性と話すことが多くなり、寂しい思いをすることがなくなりました。早く彼女を作ったり結婚も視野に入れないといけないのですが、現状で満足してしまっています。

パパ活は怪しい行為ではない

パパ活は決して怪しいような行為ではありません。パパ活について偏見を持っていた方も、これから始めようと思っていたけど不安が拭えなかった人も、本記事を見て不安を解消していただければ幸いです。

パパ活におすすめのアプリ3選

シュガーダディ

SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディは、「ワンランク上の上質な出会いを応援する」を売りにしているだけあり、マッチングからデートまでのステップも早く、とても使いやすいアプリです。アプリ内にある「出張機能」を使うことで、お住いの地域だけではなく、出張先でパートナーを探すことも出来るのが魅力的です。出張予定日が分かっていれば、事前にアプリに日程を入れておけるので、出張予定日に出張先でマッチングすることも容易です。また、24時間の監視体制や、厳重なセキュリティが個人情報等をしっかりと守ってくれるので、安心・安全に利用することが出来るのも嬉しい点です。

シュガーダディの無料登録はこちら

paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)
Paters(ペイターズ)は、気になる相手に「いいね!」を送るだけで簡単にマッチング可能なパパ活アプリです。自分が気になる相手にいいねを送り、相手からいいねが帰って来ればマッチングスタート!あとはお互いにメッセージを送り合いデートの日程を決めるだけ!マッチングの敷居が非常に低く、デートまでも繋がりやすいのがpatersの特徴です。累計マッチング数はすでに300万近くなっており、確かな実績を持ち合わせているのが良い点です。

ペイターズの無料登録はこちら

pato(パト)

Pato (パト)
pato(パト)は、「現地に最短30分でキャストを呼べる」パパ活アプリです。使い方はとっても簡単で、アプリで気に入った子を呼び出すだけ!どのキャストが現在いる場所にどのくらいの時間で到着するかの目安がアプリ内に記載されているので、希望する女性や時間を選んで相手を選ぶことが出来ます。また、嬉しいことに領収書発行も可能となっているため、仕事上の接待などにも利用することができ、少し変わった利用用途でも使われます。キャスト登録さえしておけば、ふとした瞬間にお呼ばれされる可能性がある上に、出会いまでもすぐなので、報酬もすぐに受け取れます。

pato(パト)の無料登録はこちら

パパ活は気持ち悪いようなことはしていない!

いかがでしたでしょうか?本記事では、パパ活では一切気持ち悪い行為は行われない、気持ち悪いことはしていない!ということを徹底的に紹介してきました。そもそも、男性とデートをしたり食事をしたりすることに偏見を持つのは当たり前のことですが、パパ活は、やましいことでも怪しいことでもありませんので、そう思う必要もないです。安心してパパ活を行ってください!

SNSでもご購読できます。